FC2ブログ
無事です。
2011年03月12日 (土) | 編集 |
とりあえず、かこね家は無事です。

全国の地震の被害が甚大すぎて直視できません(涙)。
被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。
時間の経過とともに犠牲者の数が増えていくのがとても怖いです。ニュースの映像も信じられないものばかりで、私たちが今無事なことに本当に感謝しなくてはいけないと思っております。



こちら北関東もかなり揺れました。記録上では震度5強とのこと(震度6弱という情報もありましたが、震度5強が正しいようです)。
もちろん私がこれまで生きてきた中で経験した一番大きな地震です。

フラレッスン後で教室のお姉さまがたとショッピングセンターのフードコートでお茶している時でした。
最初は階上の駐車場で大きな車が通ったのかな?ぐらいに思っていたのが、見る見るうちにグルングルンという揺れに変わり、なかなかおさまらず、卒業式後の中学生がパニック状態で叫び声をあげはじめ、これはただ事ではないとお姉さま方と一緒にテーブル下に潜り込みました。
大きなガラス窓の外に高層マンションが見てたのですが、上の方がゆらゆらとうねっているのが見えて本当に怖かったです。
本当に一人じゃなくてよかった。一人だったらほんとパニックに陥っていたかもしれません。

揺れがおさまってから、みんなで声を掛け合って階段まで一緒に行き、それからそれぞれに帰宅しました。私は車だったのだけど、ショッピングセンターにいる人みんなが帰ろうとするので立体駐車場を出るまで時間がかかりましたよ。余震が来たらどうしようと生きた心地がしませんでした。とにかく何かで情報を得ようと思ったのですがカーラジオを思いつくまでずいぶん時間がかかってしまいました(汗)。

幸い余震を感じることなく帰宅できました。ウチは比較的丈夫な作りの3階建てのマンションで、背の高い家具は食器棚ぐらいなので、家の中はほとんど被害がありませんでした。お雛様のぼんぼりが倒れたり、お風呂場の棚に置いていたシャンプーなどのボトルや本棚の本が落ちていたり、キッチンのスライドレールの引き出しが全部開いていたぐらい。

旦那に連絡するももちろん携帯はつながらず。とりあえずメールだけ出しておきました。アナログな旦那が返信できるかどうか疑問でしたが。
娘はちょうどウォーキングバス(集団下校)出発時間。娘に関しては学校にいた方が安全と思い、連絡が来るまでは迎えに行かないことにしました。

その間にも大きな余震。でも1回目よりは全然大丈夫でした。ただ、お風呂の残り湯が揺れがおさまってからもタプンタプンと大きく波打っていたのが怖かったよー。
同じマンションの同級生のお母さんが一人でいると不安なのでと来たので一緒に子供たちの帰宅を待っていたら、ほどなく集団下校で無事帰ってきました。

娘たちはちょうど帰り支度を教室でしていたそうです。とても怖かったらしいですが家に帰るまでは2年生をつれていたので泣けなかったみたい。帰宅して私の顔を見たとたんに泣き出しましたよ。
でも、落ち着いたら自分のバッグにお菓子などの食料、お茶、塩、懐中電灯やろうそく、筆記用具やセロテープ、着替えなどとケロロ軍曹のぬいぐるみを入れ、避難に備えておりました。筆記用具はボールペンのほかにも油性ペンなども入れておりましたが、いったい誰に習ったんでしょう?何にも用意せずにオロオロしていた私よりしっかりしておりました。

ニュースを見ると思った以上に大きな地震だったようでさらに恐ろしさが増しました。
旦那からやっと電話が来て、無事なのが確認できました。どうやら車で移動中でそれも高架の上にいたのでマジ揺れだったようです。奇跡的に携帯が通じて無事が確認できてよかったです。携帯、家電ともほとんど不通でメールだけが頼りでしたから。

テレビでニュースを見ながら夕飯の支度。ガスを使っている時に大きな揺れが来たら怖いので全部電子レンジ調理のご飯にしましたよ。でも電気もガスも水道もちゃんとつかえたので良かったです。ライフラインが無事だということは本当にラッキーなことでした。同じマンションの同級生のお宅はガスの安全装置が働いたらしく給湯がつかえなかったようです。

旦那も普段よりずいぶん早く帰宅したので、お風呂に入るのも寝るのも怖かったけど家族がひとところに一緒にいる安心感からか通常通りにできました。
寝るときは夜中の緊急事態に備えて、普段つけないブラジャーつけてよそ行きのジャージを着て寝ましたが、ライフラインが断たれた東北のHさんHたさんは洋服着たまま寝たんですって。私がその選択肢を思いつかなかったのはそれだけ被害が深刻ではなかったからでしょうね。

夜中の4時前の長野県の地震はエリアメールが来て目が覚めたらすぐにガタガタと揺れて怖かったです。しばらく眠れなかったけど、いつのまにか寝てしまったようで朝の8時まで爆睡でした(汗)。眠れぬ夜を過ごした方がいっぱいいらっしゃったのに申し訳ない。

今現在で大きな余震はしばらくありません。
このまま終息してくれたらいいのですが。
まだまだ予断を許さない状況が続きますが、皆さんも余震、二次災害に十分お気を付けてお過ごしくださいませ。

本日修理します。
2010年11月02日 (火) | 編集 |
d101029.jpg

パッと見ただけじゃどこが壊れているかわからないでしょ。
でも修理代が54000円かかります(落)。
バンパーだけでも38000円ですって!
軽自動車のくせに(違)。

先日はいきなりキーレスエントリーが不能になり、開錠できず。
キーを使って開錠するも、自分の車なのに防犯ブザーが鳴りまくり(焦)。
ガチャガチャやっているとエンジンがかかり、なんとか治まるという感じ。
ウィンカーが落ちたせいで電気系統がやられたのか?と思ったけど、なんのことないキーの電池切れでした。

電池交換代525円。
修理代に比べればカワイイ出費でした。
さらに節約
2010年10月28日 (木) | 編集 |
車ぶつけた・・・。つか引っ掛けたと行ったほうがしっくり来るかな。
何がどうなってこうなったかわからないけど、
どうやら一瞬前バンパーがはがれて、
左のウィンカーパーツがごっそり落ちたよ。

一瞬の油断だったんだけど、アクセルとブレーキ踏み間違えちゃってさ。
怖かったよ。
ひとを傷つけたわけじゃないし、自分も怪我したわけじゃないので良かったということにしよう。

と自分を慰めていますが、かなり落ちこんでます。
こういうとき旦那が私を責めないのが助かります。

しかし見た目以上に車のダメージは大きく、バンパーは取替えは免れないらしい。
年末車検に通さなくちゃならないので修理費の交渉を頑張らなくては。


ストレートアイロンだの
かわいいマグだの
あったかそうな着る毛布だの
しばらくはお預けですな(涙)。
大変だ大変だ!
2009年03月26日 (木) | 編集 |
このブログ・・・
リアル友にバレました

つか、ずいぶん前に発見されていたらし。さすが情報通。
なので今日は過去1年の記事に不都合な記事がないか慌ててチェックチェック(汗)。
だ、大丈夫だと思う・・・多分。

幼稚園や小学校関係のリアル友達にはこのブログ、ナイショなのね。
それ以前の友達は知っている人もいるんだけど、それもごく僅か。それも遠方にいる人ばかり。
最近は写真もボカシ入れて居住地も極力伏せているんだけど、まぁ、知ってる人が見ればすぐわかるよね。覚悟はしていたけれども、いざ「実はブログ読んでました♪」って告白されると心臓がバクバクですわ。

というわけで、A君ママ
このことはどうぞご内密に。

他にも、コッソリ読んでいる方がいらっしゃったらどうかカミングアウトしてください。
そしてお墓にはいるまで他言しないでくださいまし。お願いします。
リアル友には、ここまでグータラで間抜けで飽きっぽくてヲタクで親バカだって思われたくないんですもの(バレてるけど)。
あくまでも、素敵奥様の方向でひとつ。←絶対ムリ。
災難続き
2008年10月13日 (月) | 編集 |
事故っちゃいましたよ。車対車です。
といっても、こっちが道路直進。向こうが駐車場から左右確認せずに飛び出してきた。
そこは病院の駐車場で道路はさんで向かいに調剤薬局があるから、毎日お年寄りがよろよろと道路を横断する危険地帯。なので私も最新の注意を払って運転していたわけだが、相手さん、こっちを確認せずにそれもショートカット気味に私の左から対抗車線にでてきたもんだからほとんど正面衝突。私がハンドルをきりながらブレーキを踏んだのでウチの車は左前がグシャーリ。

d081013_1.jpg

購入後1年経ってないのに(怒)。

キッチリ修理してもらわなくては気がすまないわっ。気分的にはもらった事故だもん。
だけど、こっちも動いていたから負担割合は0にはならないのが辛いところ。
相手さんは私より18歳も若い奥さん。でも同乗してた子供はどうみても小学校中学年。本人のお子さんかな?何歳でその子を産んだのかな?(←どーでもいいことだが)。

こっちに来て、毎年なにかしら事故っている。それも全部相手さんの落ち度からの事故。こっちの方は運転が甘いのかなぁ。確認もろくにせず運転している人が多すぎ。もうイヤ~(怒)。
今回は同乗していたShakiにも怪我なくすんだから良かったと思わないといけませんね。

ちょっと気になるのは駆けつけた相手さんの旦那って人がどうも胡散臭いのよね。
建設会社に13年も勤めていた私から見ればいきがっている若造にしか見えませんが。
いつもお世話になっている保険会社さんはとても頼りになる方なのであとはおまかせします。
車もハンドルがきれなくてレッカー移動だったけど、またまたJAFさんにお世話になった。もう作業員の方と顔見知りだわ(汗)。ホント頼りになりますわ>JAFさん。 
d081013.jpg レッカー移動中の車内。すれ違う車からの視線が辛い(恥)。

実は、少し前にガンちゃんが怪我をした。
スーパーで買物していたら台車で商品を搬入していた店員に後から台車をぶつけられ、右足首を負傷っす。右足が気持ち悪いぐらいに赤黒く腫れてる。もちろん流血もあり。病院での診断で骨折はなかったけど、一日中運転する仕事柄かなり辛いと思うわ。1週間ほど経ったのにまだ腫れてるよ。

こっちは全面的にスーパー側の過失。こういう場合どういう処理になるのかしらないけど、とりあえずはかかった医療費は全額負担してもらうみたい。

こうも災難が続くと、年始にした厄払いの効力がきれてきているのでは?なんて思ってしまう。厄払いをしていたからこれぐらいで済んだと思わなくちゃねぇ。
紅葉狩りがてら、霧島神宮にお参りにでも行こうかな。
でもこっちの山は針葉樹ばかりで紅葉はイマイチなんだよねー。